ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 5月31日 「アーティスト祭り」開催!! | main | 【自主企画】オノベカ夏マルシェ - Gift - を開催します! >>
2012.06.07 Thursday

茨城県で初のアーティスト・イン・スクール事業が始まります!

2012年度最初のアーティスト・イン・スクール事業は、なんと茨城県守谷市!

アーカスプロジェクト2012いばらきが運営母体となり、茨城県で初めてのアーティストインスクール事業がスタートします。

今回のアーティストは、アーティスト・イン・スクールではおなじみの磯崎道佳氏。
開催校は、守谷市立郷州小学校です。
磯崎氏は、6月18日から約三週間守谷市に滞在し、開催校となる郷州小学校へ通い日々作品制作を行ないます。

ちなみに、北海道を拠点に本事業に取り組んで来たAISプランニングは、今回コーディネートのサポートチームとしてアーカスプロジェクトの皆さんのお手伝いをさせていただきます。

以下、事業の詳細となります。
ご確認いただき、ご興味ある方は、ぜひご見学にいらしていただけると幸いです。

───────────────────────────────
関東初!アーティスト・イン・スクール@守谷市立郷州小学校、ついに始動!
小学生369名の笑顔が学習机から浮かびあがる!?
───────────────────────────────
アーカスプロジェクト2012いばらきでは、2012年6月18日(月)から7月6日(金)まで、本年度の新規プログラムであるアーティスト・イン・スクールを実施します。
小学校をアーティストのスタジオへと変換するアーティスト・イン・スクール。
記念すべき茨城県内初となる第1回目の今回は、今年開校30周年を迎える守谷市立郷州小学校を舞台に開催されます。
6月18日(月)から7月6日(金)の3週間に渡り、アーティストの磯崎道佳氏が守谷市に滞在し、守谷市立郷州小学校の余裕教室をスタジオとして利用し、作品制作を行います。
この滞在制作を通して、磯崎道佳氏は子どもたちとの交流のなかで、全校生徒の笑顔を集めます。アーティストのスタジオとなる教室は、子どもたちをはじめ、保護者、先生方、地域のみなさんに開放され、たくさんの人々が交流を深める空間へと変わります。

■プログラム概要
名称 : アーティスト・イン・スクール

実施期間 : 2012年6月18日(月)〜7月6日(金)

タイトル : 笑う机 / smile on the desk

アーティスト :  磯崎道佳(いそざきみちよし/美術家)

実施校 : 守谷市立郷州小学校(茨城県守谷市みずき野)

実施内容 :
「笑う机 / smile on the desk」では、アーティストの磯崎氏が、郷州小学校の全校児童369人の笑顔を撮影し、学習机にその笑顔を彫り込み、フロッタージュで紙などに写し取ることができる作品をつくります。完成した笑う机は、学校内にインスタレーション作品として展示し、子どもたちや先生、地域の方々に楽しんでいただきます。

コーディネート・サポート : 一般社団法人AISプランニング 


■アーティスト 
磯崎道佳(いそざきみちよし/美術家)
1968年水戸市生まれ。北海道ニセコ町在住。多摩美術大学大学院美術研究科修了。P.S.1/MoMAインターナショナルスタジオプログラム参加。守谷市では、2003年に郷州小・大井沢小において、「パラシュートとマキオ」のワークショップを行う。その他、北海道のニセコ小学校や大岸小学校・鉱山分校においてアーティスト・イン・スクールの経験がある。

■一般社団法人AISプランニング
北海道を拠点にアートを介した人々の交流、地域のきずなづくりを目指した活動を行っています。
2007年からアーティスト・イン・スクール事業の企画、運営を行い、アーティストと子どもたち、先生や保護者、地域住民の交流の場づくりを行っています。

■詳しいプログラム内容についてはプレスリリース、ホームページをご覧ください。
◎プレスリリース http://www.arcus-project.com/2012/arcus_pr_ais_001.pdf
◎ホームページ  http://www.arcus-project.com/jp/topic/2012/topic120618000000.html

■お問い合わせ先 arcus@arcus-project.com  
プログラム担当:朝重(ともしげ)、増記(ますき)
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album