ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 平成23年度 アート体感教室 浦幌町立厚内小学校×石川直樹『鮭の一生ドキュメント』 その11 | main | 平成23年度 アート体感教室 浦幌町立厚内小学校×石川直樹『鮭の一生ドキュメント』 その13 >>
2011.11.07 Monday

平成23年度 アート体感教室 浦幌町立厚内小学校×石川直樹『鮭の一生ドキュメント』 その12

1、2年生の発表の番が来ました。


石川さんと一緒に、写真を見て行きます。
同じ世界に住んでいても、大人の目線と子供の目線ではその捉え方が違います。




写真を見終えてから、子供たちが作文を読んでくれました。
子供たちが「もし〜だったら」というテーマで文章を書いています。






発表を聞き、その素晴らしさに驚いてしまいました。
素直な文章は、それだけで圧倒的な力を持っているんですね。




子供たちの写真を見たり、作文を聞くことで、
我々大人が普段は気にしないようなそんな些細な場面に気付かされる事もあります。

子供から学ぶことも大いにあるんだなと、そう実感しました。


この授業を踏まえ、12月末に行われる第三回アート体感教室の打ち合わせが行われます。
子供たちがどんな写真集を作るのか、楽しみですね。

次回は厚内小学校で行われた「鮭の受精体験」の模様を紹介したいと思います。
それでは、また〜
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album