ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< むこうのさくら2009 士幌町佐倉地区活動スタート! | main | おいしいさくらプロジェクト? >>
2009.12.01 Tuesday

ワクワク家庭訪問

むこうのさくら2009士幌町での活動二日目。

本日も、精力的に活動する磯崎さん。
今回は、活動期間が一週間しかないので、あまりのんびりしていられないのも事実。

午前中から、早速家庭訪問へ。
まずは、現在のPTA会長さんのお宅へ。
今回の企画のお話をしたお後は、小学校同士が行なっている佐倉交流のお話や、子ども話等で盛り上がり、ついつい長居してしまいました。
え〜、とにかく今年もよろしくお願いいたします。



そして、午前中二軒目の訪問先は、昨年まで小学校のPTA会長さんで、この企画でお世話になっている方のお宅へお邪魔しました。
お仕事中に、訪問したにもかかわらず、快くお話を聞いてくださり、しっかりとメッセージの制作もお願いすことができました。
有難うございます。



お昼を済ませ、学校に戻るとお昼休みの時間。
子どもたちが集まって、磯崎さんとメッセージ&パラシュート作り。
パラシュートは、とても簡単な作りなのに、本物のパラシュートみたいにふわふわお舞い落ちる優れもの。
みんな一生懸命制作に参加してくれました。




制作をしながら家庭訪問のことで会話に花が咲きます。
「今日は、誰のお家行くの?」
「昨日行ったお家では、こんな話をしたよ。」
磯崎さんと、子どもたちは、昨年以上に打ち解けています。




さて、放課後になり、夕方の家庭訪問開始。
まずは下校する子どもたちに連れられて、酪農(肉牛)を営むお宅へ。
学校からお家が近いこともあり、昨年からよく顔を合わせているお母さんとお話しすることができました。
たくさんの牛達の前で、参加交渉。ご家族でメッセージお願いします!



二軒目は、畑作農家のお宅へ。
二人のお子さんが小学校に通っている関係もあり、去年のプログラムにも積極的に参加してくださったご家族との再会。
いろいろと差し入れもいただいて、磯崎さんも大満足!
本当の有難うございます。



その後、小学校に戻って制作、制作!
残り5日間で、やることは山ほどあります。
はたして、本当に士幌の空にマキオ(気球バージョン)は、舞い上がることが出来るのか!
明日の活動もお楽しみに!

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album